生活習慣病ガイド
ホーム > 生活習慣病ガイド

生活習慣病ガイド

2014年05月02日(金)7:31 PM

 

 生活習慣病 VS トレーニング

 

生活習慣病になっていると診断された経験はありますか?

生活習慣病とは食べ過ぎ、飲みすぎ、運動不足、ストレスなど

普段の生活習慣の積み重ねで起こる病気のことをいいます。

ストレス発散のために暴飲暴食をしてしまっている。運動不足のせいか歩くとすぐ足がだるくなる。

などのよくない習慣が続いてしまっている人は要注意です。

また、お医者さんから診断されてしまった人はその改善方法を理解し、健康を取り戻す必要があります。

病名をクリックしていただきますと、詳細がご覧になれます。是非、参考にしてください。

 

 


 身近な病気 VS トレーニング

他にも普段の生活に支障をきたす恐れのある身近な病気・症状があります。

予防することで毎日を健康に過ごしましょう。詳細はクリックすることで閲覧できます。

 

Coming Up Soon
Coming Up Soon


«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み