サイドアブブリッジ
ホーム > サイドアブブリッジ

サイドアブブリッジ

2014年04月03日(木)9:14 PM

サイドアブブリッジは体幹部

を中心に腹筋、中殿筋を

鍛えるのに有効なエクササイズです。

また腹筋のわきを鍛えることができる

数少ないエクササイズの一つになります。

 

体を支えるために肘と足の外側を

フロアにつけることになります。

肘や足首に痛みや違和感がある場合は

控えるようにしてください。

ヨガマットやクッションをおいて

痛くならないようにすることがお勧めです。

10回を目安にトレーニングしてください。

 

 

主に鍛えられる筋肉

腹横筋(わき)、中殿筋、肩の筋肉

 

サイドアブブリッジの正しい方法

①    横向きで寝て、上の手は腰、下の手はフロアにつきます。両足はそろえるか、クロスさせます。

②    肘をつく位置は肩関節の真下にして関節にかかる負担を最小限にしてください。

③    全身に力を入れて腰を上げます。肘と足で全身を支え、体が一直線になるようにします。

④    ゆっくりとスタートポジションに戻ります。

⑤    10回繰り返しましょう。

 

トレーニングの注意点

ü  首を曲げたり、背中を丸めたりしない。

ü  腰が沈んで体が曲がらないようにしましょう。

ü  肘が痛む場合は無理せず、中止してください。

ü  息をはきながら腰を上げることに意識しましょう。

 

17 Side AB Bridge (2)

上の写真のように肩関節の下に肘があると

肩関節にかかる負担が少なくなりますので、肘の位置には注意してください。

また体が一直線になるように意識しましょう。

慣れないうちは力が入りにくくうまくできないかもしれませんが、

何回か繰り返していくうちに力の伝達がうまくいくようになります。

脇腹の筋肉を鍛えて体幹部を強くしていきましょう。

 

 

 

グリーンベア

完全予約制 プライベートジム

トレーニング×スポーツ整体

自由が丘駅から徒歩4分

TEL:03-3725-2789



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み