症状別プログラム #1
ホーム > 症状別プログラム #1

症状別プログラム #1

2014年03月30日(日)7:22 PM

 

 

基本的には個人の体調、年齢、運動経験・能力、痛み・症状に

合わせて特別プログラムを作成して提供しています。

体の症状は人により様々です。

体に合ったプログラムをしないと改善はできませんし、

間違ったことをしてしまうと悪化する恐れもあります。

 

グリーンベアでは一人一人に合わせた

トレーニング×スポーツ整体

を提供していますので、誰一人同じメニューをすることはありません。

無理なく体を変えていくことを目指します。

 

実際のプログラムを毎回1つ、全部で3つご紹介します。

今回は姿勢の改善を目的としたプログラムです。

参考にしていただければと思います。

 

 

目的:姿勢の改善

Eさん 猫背と肩の高さの改善

普段デスクワークしているEさんは

仕事中座っていることが長く、姿勢を保つ筋肉が

衰えていた状態でした。

 

プログラムのポイントは、

l  菱形筋・多裂筋を鍛えて背筋を伸ばす。

l  腰を柔軟にすることで胸をはれるようにする。

l  正しい姿勢を認識してもらう。

l  弱っている筋肉を鍛えて、固まっている筋肉を伸ばす。

l  肩関節を柔軟にする。

でした。

 

Eさんの姿勢を改善するために重要なエクササイズは

ショルダースカプション(W)です。

スカプション2

この写真がこのエクササイズになります。

また左足のハムストリング(ふとももの裏側)が右足に比べて

固かったのでスポーツ整体ではその部分の

柔軟性を高めるのを意識して行いました。

 

根気よく続けていていただいたおかげで

かなりの改善が今では見られます。

 

 

次回は慢性的な腰痛を持っていたIさんのプログラム

をご紹介したいと思います。

 

 

グリーンベア 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み