ハーフVクランチ
ホーム > ハーフVクランチ

ハーフVクランチ

2014年02月06日(木)9:00 PM

 

ハーフVクランチは腹筋

を鍛えるのに有効なエクササイズです。

足を動かさないように行います。

ハムストリングまたは腰が固いと難しいです。

 

体幹部の一部である腹直筋を鍛えます。

スポーツでのパフォーマンス向上を目指すなら

必要不可欠だと思います。

また寝た状態から起きあがりにくくなってきたと

感じる方もこのエクササイズをすることで

起き上がれることができるようになります。

10~20回を目安にトレーニングしてください。

 

 

主に鍛えられる筋肉

腹直筋(腹筋の表面)

 

ハーフVクランチの正しい方法

①    仰向けに寝て、足を上げます。

②    足を動かさないようにして、両手でつま先を触ります。

③    つま先を触ったら肩甲骨がフロアにつくまで上半身を下ろします。

 

トレーニングの注意点

ü  状態が左右にぐらぐらしないようにしましょう。

ü  足を動かすことで反動をつけないようにしましょう。

ü  呼吸を止めないように気をつけましょう。

ü  首を痛めている場合は注意してください。

 

ハーフVクランチ

この写真を参考にしてください。つま先を両手で触ります。

つま先を触れない場合はすねでもかまいません。足を動かすことで

反動をつけないように注意してください。また、身体をひねってしまうと

両手で同時に触れることが難しくなります。

腹筋に自信がある方は20回を目安に行ってください。

 

 

 



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み