いつまでも歩き続けるために。
ホーム > いつまでも歩き続けるために。

いつまでも歩き続けるために。

2014年01月28日(火)10:34 PM

歩けなくなって家族に迷惑をかけたくない。

自分のことは自分でしたい。

老後は世界中を旅行したい。

そう思ったことはないでしょうか?

加齢による体の衰え、筋力の衰えは

誰もが覚悟しなくてはならないことだと思います。

 

では何もすることができないのか?

いいえ。

できることはあります。

栄養バランスの取れた食生活

簡単にできるトレーニング

は明日からでもできるのではないでしょうか?

 

ここではトレーニングの重要性についてお話しします。

骨折をきっかけに急に歩けなくなってしまうこと

もありますが、徐々に筋力が衰える場合は

トレーニングをすることで老化を遅らせることができます。

 

90歳になっても元気にスタスタ歩ける方もいれば、

60歳ぐらいで歩くのがつらい方もいます。

その違いは普段の活動量にあると思います。

普段から外出をしていっぱい歩く方と

家の中でゴロゴロしている方の違いだと思います。

聞けば単純なことですが、この差は実に大きいです。

 

だんだんと筋力の衰えを感じ、足が前に出なくなるといった

ことが実感できると思います。そうなる前にトレーニングを開始することが

理想ですが、筋力はいくつになっても鍛えることができるので

頑張れば歩きにくくなってきてからでもトレーニングは効果があります。

 

できるのであれば毎日30分程度のウォーキングを

お勧めします。また、グリーンベアでは足を引き上げる筋肉を

徹底的に鍛えることで歩きやすくし、

いつまでも元気に活動してもらうのを目指しています。

できることが始めますのでやる気があれば

誰でもできるトレーニングです。

もしご興味があるのであればご連絡ください。

質問も受け付けています。

 

グリーンベア 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み