ブリッジ
ホーム > ブリッジ

ブリッジ

2014年01月02日(木)11:34 AM

ブリッジ

ブリッジは臀部の筋肉、ももの後ろ側の筋肉(ハムストリング)を鍛えるのに有効なトレーニングです。正しく行うことで腰痛を改善した方もいます。トレーニング方法を間違えてしまうと腰痛を悪化させることにもなりますので、注意点に気をつけてしてください。

 

 

主に鍛えられる筋肉

大臀筋、ハムストリング

 

 

ブリッジの正しい方法

①    仰向けに寝て、足を肩幅ほどに開きます。この時つま先が外側に開かないように気をつけてください。

②    足に力を入れてゆっくりと身体を上げます。

③    肩と膝のラインが一直線になったらゆっくりと始めのポジションにもどります。

 

 

トレーニングの注意点

ü  腰を反らせすぎないようにしましょう。

ü  反動を使って身体を上げないようにしましょう。

ü  足に力を入れることを意識して行いましょう。

ü  無理に力を入れて、首を曲げたりしないようにしましょう。

ü  呼吸は止めずに、上げるときに息をはきましょう。

ü  つま先が浮かないように注意しましょう。

 

 1 Bridge

 



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み