加速する老化・・・?
ホーム > 加速する老化・・・?

加速する老化・・・?

2017年08月21日(月)6:03 AM

加速する老化・・・

70代になって老化のスピードをおさえられるか?

意欲が大切!

 

 

おはようございます!

先週1週間は梅雨のような

お天気でした。

 

体調を崩していませんか?

 

 

今日は70代の壁。

についてお話しします。

 

 

そんなものは実際にはありませんが、

やはり70代前後で

体力の減少が見られる傾向があります。

 

 

なので頭の片隅に

入れておいていただけると

良いかと思い書かせていただきます。

 

 

もちろん体力のあるなしは

個人差があります。

今回は平均的な体力ではなく、

 

 

個人的な体力のお話しです。

分かりにくいかと思いますが、

あなたの60代の体力・筋力を

 

 

70代になっても保つことができるか?

70代になると体力・筋力ともに

衰えていくのは当たり前と思っていませんか?

 

 

日頃からトレーニングやストレッチ

をしている方は突然衰えることは

ありません。

 

 

加齢と共に体が衰えていくのは

自然なことです。

 

 

しかし!

衰えるスピードを遅らせることは

可能だと信じています!

 

 

トレーニングとストレッチの

頻度と負荷次第で

筋力・体力を維持、

そして向上させることができます。

 

 

70代に入ると60代のときの

体の強さを維持することも

かなり大変です。

 

 

70代の壁を壊すためには

➀日頃から体のケアをすること。

②楽しい目標を立てる。(旅行など)

 

 

80歳になっても自分のことは

自分でしたい。家族の世話になりたくない。

 

月1回は観光したい!

その土地のおいしいものを食べ歩きたい。

 

孫の成長をいつまでも見ていたい。

思い出のある場所に一緒に行きたい!

 

 

なんでもいいので健康でいる

理由があるとトレーニングも

楽しく継続できると思います。

 

 

70歳前後で来る

筋力と体力の壁を

乗り越えて健康維持をしていきましょう( `―´)ノ

 

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング & ストレッチ

自由が丘 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み