術後のリハビリ。
ホーム > 術後のリハビリ。

術後のリハビリ。

2017年08月18日(金)6:06 AM

術後のリハビリ

 

 

手術直後のリハビリは

とても大切です。

そのリハビリの出来で今後の

体の状態がほぼ決まってきます。

 

 

例えば、腕を骨折して手術を受けた。

骨はくっつき完治と言われたのに、

日常生活で手の痛みが取れない。

以前のように動かない・・・

 

 

これは仕方のないことなのか?

もちろんその場合もあります。

もしかしたら術後のリハビリが影響

しているかもしれません。

 

 

また今からトレーニングをすることで

痛みの改善・緩和をすることができる場合も

あります。

 

 

他の例も見てみましょう。

足を骨折。術後歩けるようになったので退院。

以前よりも足が細くなったせいか

 

 

歩くとすぐに足が疲れてしまう。

膝が痛いような気がする。

 

 

このようなことはよく聞く事です。

病院のリハビリは日常生活で必要な筋肉

を最低限鍛えることができます。

 

 

歩く、階段を上るなどができないうちは

退院することはないかと。

 

 

歩けるから以前と同じ筋力になった

ということではありません。

本来はそこからさらにトレーニングをして

 

 

以前の筋力を取り戻す必要があるのです。

退院後、日常生活を送るだけでは

筋力を取り戻すのに不十分と言えます。

 

 

今回は2つ例を挙げてみました。

術後だけでなく、

ケガをしてしまった後も同じことが言えます。

 

 

痛みが治ったから完治。

と思ってしまうと後々大変なことに・・・

痛みなし=筋力が戻った

にはならないのです。

 

 

手術またはケガから時間が経過している場合でも

その症状やトレーニングによって

今よりもっと状態が良くなることがあります

 

 

もし仕方がないことだと

諦めているのであれば

もう一度リハビリやトレーニングを

してみることをお勧めします(‘◇’)ゞ

 

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング & ストレッチ

自由が丘 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み