ストレッチの効果を飛躍的に上げる!
ホーム > ストレッチの効果を飛躍的に上げる!

ストレッチの効果を飛躍的に上げる!

2017年07月06日(木)6:04 AM

ストレッチの効果が飛躍的に上がる!?

ひどい固さです(笑)

近いうちに毎朝のストレッチで

どれだけ改善されたか

お伝えいたします。

 

力を抜きましょう。

 

痛みに慣れる。

 

継続の力。

 

 

 

湿度が高く暑くなってきました。

夏に向けて体を慣らしていきましょう!

 

 

今回は

ストレッチの効果を飛躍的に上げる方法!

についてお話ししていきます。

 

 

一番の方法は何だと思いますか?

これができるとできないでは

かなりの差が出てしまいます。

 

 

できる人は簡単にできますが、

できない人にとっては

難しいものです。

 

 

ストレッチをするとき、されるとき

って少し痛いですよね。

痛いって思った時に・・・

 

 

 

 

力をぬけるかどうか。

 

 

 

 

これがかなり重要になります。

筋肉を伸ばそうとしているのに

力が入ってしまう。

 

 

伸びにくくなると思いませんか?

ストレッチの効果を得るためには

多少なりの痛みが伴います。

 

 

その痛いと思った時に

痛いのは当たり前で

普通のことだ。と思えるようだと

 

 

力を抜くことができて

筋肉を存分に伸ばすことができます。

 

 

ストレッチの効果はその場ですぐ出ます。

また継続することでその効果を

持続させることもできます。

 

 

力を抜いてストレッチ。

継続的にストレッチ。

これをくり返していくうちに

体がどんどん柔軟になっていくのです。

 

 

意識して力を抜きましょう!

そのうち体が慣れて

いつでも力が抜ける状態になります( `―´)ノ

 

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング & ストレッチ

自由が丘 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み