肩こりを治すには?
ホーム > 肩こりを治すには?

肩こりを治すには?

2017年05月11日(木)6:32 AM

肩こりを治すには?トレーニング?マッサージ??

 

 

 

肩こりに悩む人はたくさんいます。

そして肩こりを治すためにいろいろなことを

試しているのではないでしょうか?

そこで今回は

肩こりの原因とその改善方法について

書かせていただきます。

肩こりに悩んでいる方はぜひ参考にしていただきたいです。

 

 

まずは肩こりの原因です。

主な原因は、

➀肩周りの筋力不足

②長時間の悪い姿勢

➂目の疲れ

です。

慢性的な肩こりだと日常の生活習慣が

影響しています。

この3つの原因を改善できれば

肩こりの症状は治まることが多いです。

 

 

筋力不足がなぜ肩こりを起こすのか?

肩の筋肉は腕の重さを支えています。

筋力が衰えてくると腕の重さを

支えるのが大変になり、

肩の筋肉が疲労して固まります。

 

 

長時間の悪い姿勢は?

デスクワークやスマホを使っている

時の姿勢を気にしていますか?

大体の方はいわゆる「猫背」

になっていると思います。

猫背になると

それ以上体が前に倒れないように

背中の筋肉が頑張って支えます。

常に背中の筋肉に負担を

かけている状態になりますので

凝り固まって肩こりの原因になります。

 

 

目の疲れ・・・

パソコン、スマホ、TV

日常的に目に負担をかけていませんか?

目を動かしている筋肉も疲労します。

その筋肉が疲労すると首肩への

疲労感が蓄積して

肩こりを悪化させてしまうのです。

 

 

ではどうすればいいのか?

仕事や日常を変えるのはできません。

でも、

定期的な筋トレ+正しい姿勢

で肩こりの症状を改善することができます。

 

 

まず簡単に始められるのは

肩周りの筋肉を定期的に動かすことです。

一日5分でもいいのでくり返し

筋肉を鍛えることで

腕の重みを支えられるようになります。

また血流もよくなり肩こりの症状が軽くなります。

 

 

正しい姿勢を保つのはそう簡単ではありませんが、

効果は大きいです。

最初は常に正しい姿勢を意識しなければならないので

根気がいりますが

3か月も意識していれば

無意識に正しい姿勢をすることが

できるようになります。

 

 

肩こりにお悩みの方は

筋力アップと正しい姿勢

をポイントにして

改善することをお勧めします。

具体的なトレーニングメニューや

正しい姿勢が気になる方は

トレーニングの時に

直接お伝えしたいと思います。

 

 

最初の3か月頑張って肩こりを

改善するか、

そのままで過ごすかは努力次第

ってことですね( `―´)ノ

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング & ストレッチ

自由が丘 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み