歩けば健康?
ホーム > 歩けば健康?

歩けば健康?

2016年07月25日(月)9:33 AM

歩けば健康?

 

 

 

健康のために歩きましょう。

一度は聞いたことあるフレーズだと思います。

まぁ確かに何もしないよりかは

毎日歩いて体を動かすことは大切です。

でもそれだけでは筋肉を鍛えるというよりかは

動かすだけになってしまいます。

筋肉を鍛えるためには

筋肉に負荷をかけながら動かすことが必要です。

ある程度の負荷がかからないと筋肉は強くなりません。

 

毎日歩くことで得られる一番の効果は

血行促進だと思います。

でも歩行中に使っている筋肉は

それほど多くはありません。

また関節を動かす範囲も狭いので、トレーニングをして

筋肉を鍛えることが健康を保つ秘訣でもあります。

 

グリーンベアのトレーニングを体験して

いかに普段筋肉を動かしていないか?

を実感する方は多いです。

生活習慣は人それぞれですから

普段動かさない筋肉も人それぞれです。

ファンクショナルトレーニングをして

全身を鍛えることはケガの予防にもなるのでお勧めです。

 

50代、60代になると体のどこかしら

痛いのは当たり前のようです。

日常生活に支障が出ないまでも

そのまま放っておくと悪化して支障が出てくる場合も。

多くの方は予防や改善するべき時に

そのうち治るからと放っておくことが多いみたいです。

 

日常生活に支障が出るほどの痛みと闘いながら

改善のために筋肉を鍛えることは大変です。

ぜひ、健康なうちに、症状が悪化しないうちに

予防という観点をもってトレーニングするのが

これからの将来の健康を左右すると考えています。

 

会員の皆様は一歩先を考えた

高い意識をお持ちということですね。

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング & ストレッチ

自由が丘 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み