筋肉貯金。
ホーム > 筋肉貯金。

筋肉貯金。

2015年11月24日(火)11:05 AM

筋肉貯金。

 

 

 

こんな言葉はないのですが、

「筋肉貯金」とは老後にための筋肉を若いうちに蓄えることです。

加齢によって筋量や筋力はどうしても衰えてしまいます。

これはどうしようもできない事実。

でも、衰えるのを遅らせることは日ごろの

トレーニングとストレッチでできるのです。

 

今できる範囲で体を鍛えてたり、柔軟することは将来役に立ちます。

グリーンベアを開設して4年過ぎましたが、

筋力アップは60代後半になってもできる。

それも週1回ほどで。

ただ70代半ばになると

体の衰えるスピードを遅らせるのが精一杯。

でも

トレーニングをしてある程度の筋力を維持することはできます。

 

そこでお勧めするのが「筋肉貯金」

若いうち、40代、50代、60代のうちに基礎筋力をつけて

全身を鍛えることです。

ストレッチをして体を柔軟にすることも大切です。

そしてその筋肉貯金を使いながら、

80代、90代、長ければ100代まで

健康に生活してほしいと思います。

毎日を楽しく過ごせるのも健康であるからこそ。

あなたも今日からできる筋肉貯金を始めてみませんか?

 

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング & ストレッチ

自由が丘 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み