歩くだけでは筋力はつかない?
ホーム > 歩くだけでは筋力はつかない?

歩くだけでは筋力はつかない?

2015年06月19日(金)2:58 PM

歩くだけでは筋力はつかない?

 walking03

 *世田谷ウォーキング同好会(イラスト)

 

 

健康のために毎日歩く。

というのはよく耳にします。

でもそれだけで大丈夫だと思っていませんか?

確かに家でゴロゴロしているよりは外に出て歩く

ほうが体にとってはいいです。

 

しかし歩くだけでは筋肉にかかる負荷がそれほど

高くないので、歩くために必要な筋肉を鍛えることはできても

それ以外の筋肉が強くなることはあまりありません。

 

そこで問題になるのは「転倒」です。

普段から長い時間歩いている人でも転ぶことがあります。

その理由は足を引き上げる筋肉「腸腰筋」が鍛えられていないからです。

この筋肉は足を高く上げる時に使います。そして筋肉が衰えると

すり足のように歩くようになり、何ともないような道を歩いていても

つまづいてしまったりします。

 

いつまでも元気に歩きたい。

旅行をしていろいろな場所にいってみたい。

というのであれば是非「腸腰筋」を鍛えましょう。

鍛え方は簡単です。太ももを高くあげるだけ。

足に重りをつけてできれば負荷が高くなり

より効果的なトレーニングになります。

 

おじいちゃん、おばあちゃんじゃないと転ばないよ。

と油断していると危ないかもしれません・・・

 

 

グリーンベア プライベートジム

トレーニング&ストレッチ

自由が丘駅 徒歩4分

℡:03-3725-2789

 

代表 疋田洋平



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み