ダイエットのポイント#5
ホーム > ダイエットのポイント#5

ダイエットのポイント#5

2014年11月12日(水)7:38 PM

 

240キロカロリーのコントロール

 

前回は健康的に体重を減らすために

お勧めするダイエット方法を紹介しました。

 

1日240キロカロリー減を1か月間継続すると

体重が1キロ減るという計算になります。

 

体に負担をかけないよう、最大でも1か月で

2~3キロ減にすることをお勧めします。

 

 

今回はどのようにして1日240キロカロリーを

コントロールするのかを具体的にお話ししたいと思います。

 

トレーニングの消費カロリー+食事コントロールによる摂取カロリーの節約

=240キロカロリー/日

にすればいいのです。けっして不可能なカロリー数ではありません。

 

 

トレーニングでの消費

  • ウォーキング 30分 100キロカロリー
  • 体幹トレーニング 30分 120キロカロリー
  • 自転車 30分 80キロカロリー

 

 

食事コントロール

  • 缶ビール 1つ 140キロカロリー
  • 白米 1膳 235キロカロリー
  • ショートケーキ 1こ 320キロカロリー
  • カキフライ 1こ 50キロカロリー
  • ごまドレッシング 15グラム 60キロカロリー
  • そば 1人前 300キロカロリー
  • アイス 1こ 300キロカロリー

 

 

今日からできること?

トレーニングは自分に合ったものをします。

 

  • プールで泳ぐ。
  • 犬と散歩をする。
  • ゴルフをする。

 

何でも構いません。消費カロリーを調べて

私生活に取り入れてください。

 

 

 

また食事コントロールも人それぞれ継続できるもの

を選びます。

 

  • ご飯1膳を夕食から除く。
  • いつも間食をしているのであれば2日に1回にする。
  • いつもビールを3杯のところを2杯にする。

 

など方法は様々です。

 

 

消費カロリー + 摂取カロリー節約 = 240キロカロリー

 

 

自分にあったプランを見つけてください。

もちろんグリーンベアではそのお手伝いをしています。

 

お気軽にご相談ください。

あなたに合ったダイエット習慣を一緒に考えましょう。

 

 

 

 

 



«   |   »

インターネット割引

グリーンベアはこのような症状に対応しています。

◇慢性的な腰痛・首や肩のこり
◇肩の痛み(四十肩)
◇術後で落ちてしまった体力と筋力の向上
◇骨が曲がることでの悪い姿勢
◇骨盤の歪みや足の長さが違う
◇運動不足や加齢で衰えた筋力の向上
◇足のむくみ、こむら返り
◇高血圧や持病で専門的な知識が必要なトレーニング指導
◇変形性股関節症による痛み
◇腰椎狭窄症やすべり症による腰の違和感
◇膝の痛み